送料について

100日トマトの考え方で大切に育てたフルーツトマト 1kg

100日トマトの考え方で大切に育てたフルーツトマト 1kg
¥ 2,500
しっかりとした肉厚、キレのいい酸味、BallooMeのフルーツトマトは甘いだけではないんです。

愛知県産 糖度8%以上のフルーツトマトです。
期間限定(5月末まで)なくなり次第終了いたします。

箱をあけた瞬間、驚きました!小ぶりだけど、皮と果肉が固く締まっていて、見た目にもプリッとしたきれいなトマトです。
トマトの糖度の高さを診断するポイントの「スター(中央の星型のスジ)はとても大きい。糖度の高さを表していますね。
さっそく一口食べてみます。フルーツトマト特有の、甘く濃厚ででジューシーな清涼感を感じますが、
ただ甘いだけじゃないんです。このフルーツトマトは、甘みと酸味のバランスが抜群です。そのまま食べてもおいしいけど、色々な料理に合いそうです。

と、いうことで、れんこんやかぼちゃといった冬野菜と一緒に、ラタトゥイユを作ってみました。
フルーツトマトが濃厚なので、調味料は少なめで、調理も簡単に炊飯器で炊くことにします。

冬野菜と一緒にフルーツトマトのラタトゥイユ
材料/4人分
フルーツトマト:6個(430g程度)
れんこん:80g
ごぼう:80g
なす:2本(160g程度)
たまねぎ:1/2個(120g程度)
かぼちゃ:200g
にんにく:1かけ
塩:小さじ1
ケチャップ:小さじ2
オリーブオイル:大さじ1.5~2
ローリエ:1枚

作り方
1.れんこんは皮をむき小さめの乱切りに、ごぼうも皮を包丁の背でこそげ取り乱切りにし、ともに水につけておきます。
2.なすはへたを切り落とし、小さめの乱切りにし、水にさらしておきます。
3.玉ねぎは皮をむき、7mmくらいのくし切りに。にんにくも皮をむき薄切りにします。
4.フルーツトマトは、8等分のくし切りにし、へたは切り落とし、さらに1/2にカット。
5.かぼちゃは、種とわたを取り除き、小さめの一口大にカットします。
6.1、2の野菜をザルにあげ水気を切ったあと、炊飯器の中に れんこん→ごぼう→なす→玉ねぎ→中玉トマトの順に入れていきます。
7.6に3のにんにく、塩、ケチャップ、オリーブオイル、ローリエを入れ、ふたを閉め、炊飯器のスイッチを入れます。
8.スイッチを入れてから20分後くらいにふたを開け、木べらなどでかき混ぜ、5のかぼちゃを炊飯器の底にいくように入れ、ふたを閉め、スイッチが切れるまで待ちます。
9.スイッチが切れたら、ふたを開け、再度木べらでまぜます。出来上がり!

フルーツトマトのいい香りがします。
熱が入ることで、より甘みが増した感じです。
適度な酸味が、冬野菜と調和して、深みが増しています。
バケットの上にのせて、おつまみ感覚でも楽しめそうですね。

生産者のおかざき農園さんは、「日本一美味しいトマトづくりに挑戦しよう」という目標のもと、
昔からフルーツトマトの栽培をされています。
昔はメロン農家だったそうで、メロン栽培の経験も活きているようです。
栽培方法にもこだわりがあります。その考えの根幹にあるのが、
トマトの木に無理な負荷がかからないように、あせらず、できるだけゆっくりと、
大事に育てる「100日トマト」の考え方。
できるだけ水分を搾って、温度をかけて早めに収穫しようとする一般的な
フルーツトマトの栽培方法とは異なる栽培方法により、
独自の酸味と甘みを生み出しているようです。

日本野菜ソムリエ協会が実施している野菜ソムリエサミットでも、食味評価部門で何度も高い評価を得られているそうです。
直接手をかけられる規模のハウスで栽培しているので、出荷数に限りがあるのですが、この度、BallooMeで販売させていただくことになりました。

このフルーツトマトとの出逢いは運命です。
ぜひ皆さまご賞味くださいませ。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 800円

ショップの評価

通報する

関連商品

〒106-0047 東京都港区南麻布3-19-23 オーク南麻布ビル8階
TEL: 03-5434-8831
E-mail:hello@balloome.co.jp