おすすめ記事

2019/01/18 11:36

沖縄の太陽とミネラルたっぷりの汐風浴びた「うりずんセルリー」

無農薬減化学肥料セルリー農家 沖縄県 高橋さん

うりずんとは沖縄の方言で冬が終わり大地に潤いが増してくる2〜4月のことを言います。若葉がいっせいに咲き、草花はその彩りを増して、 大地を潤していくていく「潤い初め(うるおいぞめ)」を感じることができます。 
農家の高橋さんがもともと自家用に作っていたようで、無農薬で葉っぱまで食べられる美味しさがあり、えぐみがほとんどなく、まるでアロマのような香りがします。 
あまりの美味しさに、ナメクジさんが葉っぱにつくこともあるとか。1つ1つ丁寧に見守りながら育ててきたそうです。 
何と言ってもオススメの食べ方はマヨネーズをつけて!そのままかじる! 
葉っぱはえぐみが少なくおいしいので、チャーハン、ぎょうざ、天ぷら、きんぴらなどに合います。


〒106-0047 東京都港区南麻布3-19-23 オーク南麻布ビル8階
TEL: 0570-08-8831
E-mail:hello@balloome.co.jp