おすすめ記事

2019/01/15 11:38

こんにちは。BallooMe代表のしみずです。

普段食べるタマネギよりも抜群に甘い。 
温めると甘み倍増。 
スイーツにもできるタマネギです。

6月の土曜の朝、近所の公園でマルシェをやっていました。 
そこで出会ったのが、このタマネギ。

「淡路島の美味しいタマネギがありますよ」と 
元気な声で話しかけられ、試しに購入。

店員さんが言うには、 
「美味しいタマネギは、頭の部分がキュッと引き締まっている」とのこと。

確かに全てのタマネギがキュッと引き締まっています。 
次に、「小尻かどうか」も重要なポイントだそうです。

根っこの付け根の部分がタマネギ全体に対して確かに小さい。 
小尻ですね。

実際にカットしてみたところ、 
しっかりとした肉厚。よーく見ると繊維がきめ細やかです。 
タマネギ特有の爽やかな香りもします。 
鮮度の良さを感じますね。

通販でも買ってみると、5kgで25個ぐらい入っていました。 
冷暗室で2〜3週間程度は保存できたので、 
残る心配もありませんでした。

どんな料理にも万能のタマネギ。 
美味しいタマネギを使うと、 
いつもの料理もグッとプロの味に近づきますね。

このタマネギを使って、色々料理してみました。 
参考にしていただき、このタマネギに興味を持ったら、 
ぜひ買ってみてください。 
期間限定だそうです。

タマネギのポタージュ

≪ 材 料 ≫ / 2人分

新玉ねぎ 1個 
無塩バター 20g 
顆粒コンソメ 小さじ1/2 
水 200cc 
牛乳 150cc 
塩 小さじ1/4 
黒こしょう 適量

≪ 作り方 ≫

1. 新玉ねぎは薄くスライスする。鍋にバターを溶かし、しんなりするまで炒める。 
2. 水、コンソメを加えて10分中火で煮詰め、ミキサーでかくはんする。 
3. 鍋に戻して牛乳を加え、弱火で温めながら塩、黒コショウで味付けをして出来上がり。

タマネギのお食事プリンwithコンソメジュレ

≪ 材 料 ≫ / 2人分

新玉ねぎのポタージュ 150cc 
Aゼラチン 5g 
お湯 50cc 
顆粒コンソメ 小さじ1 
Bゼラチン 2g 
パセリ(フレッシュ) 少量

≪ 作り方 ≫

1. 新玉ねぎのポタージュにゼラチンを加えて型に注いで冷蔵庫で冷やし固める。 
2. コンソメジュレを作る。お湯にコンソメを加え溶かしたらゼラチンを加え器に注いで冷蔵庫で冷やし固める。 
3. 1.固まったら竹串を器に沿ってぐるっと一周させて取り出し器に乗せる。2.とパセリを乗せて出来上がり。

タマネギのバルサミコステーキ

≪ 材 料 ≫ / 2人分

新玉ねぎ 1個 
バター 20g 
オリーブオイル 適量 
バルサミコ酢 小さじ2 
砂糖 小さじ2 
しょうゆ ひとまわし 
パセリ 少々

≪ 作り方 ≫

1. 新玉ねぎは1cm幅くらいの輪切りにする。 
2. フライパンにバターを溶かしてオリーブオイルを加え1.を少ししんなりするまで焼く。 
3. 2.にバルサミコ酢、砂糖を加えて少し煮詰めたら盛り付けてしょうゆをまわしかけ、パセリを振って出来上がり。

かき揚げ

≪ 材 料 ≫ / 2人分

新玉ねぎ 1個 
桜エビ 10g 
枝豆 200g 
天ぷら粉 適量 
水 適量 
塩 ひとつまみ

≪ 作り方 ≫

1. 新玉ねぎは薄くスライスして、枝豆はゆでてさやから出す。 
2. ボウルに1.と桜エビを入れて天ぷら粉と水を加えて和えたら、180度くらいに熱した油で揚げ、塩を振って出来上がり。 
※塩は食卓塩のようなさらさらしたものがよいです 
※大き目に揚げてパーティー仕様に、小さいサイズでおうちごはん仕様でも

〒106-0047 東京都港区南麻布3-19-23 オーク南麻布ビル8階
TEL: 0570-08-8831
E-mail:hello@balloome.co.jp