おすすめ記事

2019/01/15 11:08

箱に入って届いた商品を開けた途端、思いました。

「こんなにたくさんの美味しそうな食材たち、どうやって食べよう(歓喜)」

って。あと、

「美味しそうすぎて子供に食べさせたい(歓喜)」

って。

普段スーパーで野菜を買うとどうしても種類が偏ってしまうので、 
こういった野菜セットという形で、 
旬かつ新鮮なおすすめ野菜が届くのはすごく嬉しいのです。 
普段使わないだけにどうやって食べてやろう、食べさせてやろうと考えるだけでワクワク…!

それに野菜セットって野菜に詳しくなくても 
「へぇ〜この野菜って今が旬なんだ!」と言う発見もあるからおもしろいですよね。 
我が子はまだ小さすぎるのでわからないですが、 
もう少し大きくなってからは届いた野菜を子供と一緒に箱を開けながら 
食育にもなればいいなーと思い描いております。

紅芯大根、平飼い有精卵は彩鮮やかなサラダに

「インスタ映え」じゃないですけど、自宅で食事をする時でも毎日とは言わずとも、 
たまには見た目の美味しさにもこだわりたいですよね。 
葉物メインのサラダに紅芯大根のピンクや、ゆで卵の黄色などいろんな色が加わることでより一層美味しそう感を引き立ててくれるんですよね。 
特に紅芯大根は薄切りにしたものを少し入れるだけでトマトの赤みとは違った色が加わり、 
見た目を華やかにしてくれるのでお友達を呼んでのおもてなしサラダなんかにもおすすめです。 
なかなか紅芯大根をわざわざ買ってサラダに入れる人っていないですからね。

もちろんいろんな色を加えることは見た目の華やかさだけでなく、 
紅芯大根はボリボリという食感も楽しめますし、 
普通の大根よりも辛味が少ないのでサラダでも美味しく食べられます。 
アントシアニンという抗酸化作用のある成分も入っているので栄養の面からもいいことだらけなんですよね。 
卵はタンパク質が豊富でスーパーフードとも言われるくらいなので、栄養満点なのは間違い無いですよね。 
そのスーパーフードの中でもさらに平飼い有精卵なのでもうこれはハイパーフードと言っても過言では無いのでしょうか。

サラダと一緒に、小麦アレルギーでも安心なグルテンフリーのグラノーラ

ここ最近「グルテンフリー」という言葉を日常でもよく見かけるようになった気がしますよね。 
グルテンとは小麦などに含まれる成分で、グルテンフリーの食事をすることで健康やダイエットや美容などにも良く、テニスで有名なノバク・ジョコビッチ選手もグルテンフリーの食事法を取り入れたことで世界ランク1位にまでのぼりつめたとか。 
アレルギー症状が出なくても、体の不調の原因がグルテンと言う人もいるみたいですよ。 
ぼくの周りでもグルテンフリーを始めた方から体の調子がめちゃくちゃよくなった!という話をちらほらと聞くので、ぼくも緩めのグルテンフリーを始めました。

渋谷で人気のgood juiceさんオリジナルのグルテンフリーグラノーラ。 
これは完全にオシャレで健康的で、写真映えもするやつですね。 
この瓶と手作りグラノーラをみてSNSに写真をアップしない女性はほぼいないはず。 
ナッツ類の旨味や栄養素の無くさないために機械を使わず手切りで粉砕しているので、 
そのまま食べても美味しいですし、サラダにかけたり、ヨーグルトや牛乳や豆乳に混ぜても美味しくいただけそうです。

有機洗人参&ジャガイモ(キタアカリ)はホクホクのスープカレーに

人参とジャガイモを見るとやっぱり食べたくなるのはカレーライスですよね?そうですよね?

ぼく自身もゆるめのグルテンフリー生活をしているのですが、 
でもカレーライスは食べたいのでカレー粉のみを使ったスープカレーに。 
普通のカレーは具材にどろっとルーがまとわりつく(それが美味しい)のですが、 
スープカレーはサラっとしているだけに、より素材の味が引き立つ気がするので、 
野菜を味わうにはスープカレーの方がオススメです、具材は大きめでね。 
美味しい人参とジャガイモで作るスープカレー、本当に美味しいですよ、ぜひ。

ちなみに人参はスーパーで一年中売っていますが旬は冬。 
人参にたくさん含まれるカロテンという成分は皮にたくさん含まれているそうなので、 
我が家では皮ごと食べます。

カレーはこだわるときりがないですが、シンプルに作るなら 
①玉ねぎをカレー粉で炒め、 
②鶏がらスープと大きめに切った具材(丸ごとでもOK)を加えて具材に火が通るまで煮るだけでできますよ。

お好みで香辛料などでアレンジするといいかもです。

カブ、菜花、有機長ネギは朝のお味噌汁に

お味噌汁の具って偏りがちじゃないですか?我が家は偏りがちです。 
家庭の味噌汁の味ってぼくも大好きですけど、たまには違ったのも食べたい。 
ぜひ普段使わない野菜でお味噌汁を作ってみてください、たいていの野菜は味噌汁に合うので。 
ぼくは味噌汁の具で何が一番好きですかと聞かれると、間違いなく「長ネギ」です、あと「豆腐」。 
小口切りにしたネギを煮込むのもいいですし、あまり煮込まず最後に乗せるのも美味、 
大きめに切ったネギを一旦フライパンで焦げ目をつけてから入れるのも香ばしさが出て美味しいですよね、と言ってるそばから食べたくなってきました。

次は何が来る?というワクワク感

レシピを決めてから食材を買うのもいいんですが、 
食材からレシピを考えるものいいなーと。 
特に普段使わない野菜が冷蔵庫にあると、この食材と組み合わせると結構いけるのでは…!とか考えるだけで楽しくなっちゃいますよね?ね?

月に一度くらいは、旬の野菜を食べるため、子供の食育のためにも頼みたいなと思いました。これでレパートリーを増やすぞ!

とはいえやっぱりシンプルに食べたい。

有機野菜、美味しい食材だからこそそのものを味わいたいんです。 
普段よりも少し薄い味付け、あるいは何もつけずに、 
噛み締めて見ると「え、人参ってこんな味するの!?」 
「大根って何もつけなくても味が濃い!」ということに感動することがあります。 
ぼくはお酒も好きなのですが、新鮮な野菜スティックなんかはすごく贅沢なおつまみだなーとしみじみ感じることがあります。

本当に美味しい食材って感動しますよ!

〒106-0047 東京都港区南麻布3-19-23 オーク南麻布ビル8階
TEL: 0570-08-8831
E-mail:hello@balloome.co.jp