おすすめ記事

2019/01/15 10:03

「実りの秋」秋は芋類やきのこ類など、美味しくて香りを楽しめる野菜がたくさん収穫されます。

そんな秋味たっぷりの野菜を、シンプルな味付けで楽しみました。

天然キノコのホイル蒸し

香りが一面に漂う天然キノコ。この香りを最大限活かすために、 
アルミホイルに包み、塩をかけて、蒸しました。

蒸しあがり、アルミホイルの包みをあけると、 
キノコの芳醇な香りが漂います。

柑橘類を絞り、口の中に入れても、キノコの香りは強いまま。 
香りを楽しむには、まさにこの食べ方ですね。

アルミホイルの底に溜まったキノコエキスも、柑橘を絞り、 
美味しく飲み干しました。

色々お芋を使ったチーズフォンデュ

大好きなチーズ屋さんが近所のデパートで出店していたので、 
そのチーズを使い、お芋のチーズフォンデュを作りました。

お芋は、面取りして塩茹でするだけ。 
お芋独自の甘みが楽しめて、パクパク食べられます。

マコモダケと牛肉の中華炒め

神戸南京町の中華野菜の専門店でよく購入していた「マコモダケ」。 
今回、国産の旬のマコモダケに触れて、中国産との違いに戸惑いました。 
届いたマコモダケは、皮と実の境目が曖昧なほどに、実の部分が大きく、 
筍の皮むきのようなイメージでした。 
食感はキノコのようで、柔らかく、香りも豊かです。

相性の良い牛肉を炒めた後、マコモダケを加えて、オイスターソース、醤油、砂糖、酒で味を整えて出来上がり。

ご飯がすすみます。

甚五右ヱ門芋(じんごえもんいも)入り豚汁

肌寒い日には、あったかい汁物がおすすめ。

甚五右ヱ門芋(じんごえもんいも)を使って、具沢山の豚汁を作りました。

具材はなんでも大丈夫。具材の味がお芋にしみこんだら出来上がりです。

ジャガイモとサツマイモのチップス

定番のポテトチップスです。

スライサーで薄ぎりしたものと、包丁で厚切りしたものをどちらもフライにして出来上がり。 
食感とお芋独特の甘みを感じることができます。

菊の花の大根おろし和え

鮮やかな菊の色味を残すために、 
大根おろしと三杯酢であえて、みつばをかけて出来上がり。

大根の辛味とシャキシャキとした食感の相性が抜群です。

そばにかけて、大人のぶっかけそばはどうですか。

春菊と柿の胡麻和え

秋の定番、春菊と柿を練りゴマで合わせました。 
砂糖と醤油で味を整えて出来上がり。

春菊のジェノベーゼソース

カシューナッツを入れて、オリーブオイルと塩コショウで味を整えて出来上がり。 
春菊の癖が苦手な方には、チーズを加えてもいいですね。

パスタにも使えるし、白身魚や、鶏肉との相性も良いです。

シンプルな調理で、香りと甘みと食感を楽しむ。

贅沢なお野菜の楽しみ方ですね。

みなさんもお試しくださいませ。

〒106-0047 東京都港区南麻布3-19-23 オーク南麻布ビル8階
TEL: 0570-08-8831
E-mail:hello@balloome.co.jp