あなた好みのおいしいが見つかるお店
Thumbnail
「まるでチーズな島どうふ」と「島どうふソーセージ」のセット
¥3,000 (税込/送料800円)

すべてのワガママな女性たちへ。まるでチーズなAppetizers

Square
原田彩加
フードコーディネーター

「すべてのワガママな女性に。」
仕事もしっかりしたい!憧れのあの人のようなプロポーションになりたい!でも美味しいものは外せない!女性はいつの時代もワガママで、やりたいことで頭がいっぱい。
そんな“すべてのワガママな女性”にピッタリのレシピを考えました。手軽にできて、お酒に合って、美味しくて、でも太りにくい、インスタでもいいねがつきそう。欲張りな希望すべて叶えます。
たんぱく質が通常の豆腐よりも多く含まれるまるでチーズな島豆腐で、忙しい女性たちの美容と健康、日々のリラックスタイムを彩る一品を完成させました。

3種のブルスケッタ / フレッシュタイプ使用

材料2人分

まるでチーズな島どうふフレッシュタイプ 1個(以下豆腐)、バケット 1.5スライス、
塩・こしょう 適量、オリーブオイル 適量
(A)
豆腐 1/4個、ミニトマト 1/2個、バジルの葉 1枚
(B)
豆腐 3/8個、オイルサーディン(イワシのオイル漬け)缶詰 2尾、九条ネギ 少々
(C)
豆腐 3/8個、アボカド 1/8個

作り方

①〜下準備〜豆腐は、キッチンペーパーでくるみ、上から重石を乗せ30分程置き、水切りをする。
②(A)豆腐をフォークで砕いてバケットに塗り、その上にスライスしたミニトマト、バジルの葉を乗せる。
③(B)豆腐とオイルサーディンを一緒にフォークで砕き、バケットに塗って、中央にネギを飾る。
④(C)豆腐とアボカドを一緒にフォークで砕き、バケットに塗る。
⑤〜仕上げ〜塩・こしょう、オリーブオイルを適量振りかけ、トースターで3分程焼く。

蒸し鶏 / スモークタイプ使用

材料2人分

まるでチーズな島どうふスモークタイプ 1/2個(以下、豆腐)、鶏もも肉 100g、
塩・こしょう 少々、砂糖 少々、料理酒 少々
オリーブオイル(お好みで) 少々、お好きなハーブ (お好みで)少々

作り方

①鶏肉に塩・こしょう、砂糖をまんべんなく振りかけ、よく刷り込む。
②皮目を下にし、スチームケースに入れ、料理酒を振りかける。
③600wで2分レンジで温め、2分後、ひっくり返し、再度2分温める。
④温め終わったら、粗熱が取れるまで冷ます。
⑤鶏肉が覚めたら、豆腐とともに0.7cm程の幅にスライスし、皿に交互に並べる。

BallooMe編集部のコメント

ターゲット、食べるシチュエーションが考えつくされたレシピですね。葱を取り入れることで一見洋風なアペタイザーにうまく和風の要素を取り入れ、口に入ったときに日本人にしっくりくる味わいになっているのがポイントです!

Share on
Icon line LINEで送る
Square
原田彩加
フードコーディネーター
外資系アパレルメーカーに13年勤務の後 現役フードコーディネーターのアシスタントとして、広告やテレビの現場で学び、 2018年春より、テーブルコーディネーターとして、ケータリングを行う会社に勤務。 趣味は旅行。旅先でのおいしいご飯とおいしいお酒が何よりの楽しみ。明るく前向きな性格。
次の記事
まるでチーズのような島どうふ2種と、新食感島どうふのソーセージ3種です。
BallooMe 編集部
Square
「まるでチーズな島どうふ」と「島どうふソーセージ」のセットの紹介ページへ