あなた好みのおいしいが見つかるお店
数量:
Thumbnail
格之進ハンバーグ3種食べ比べセット
¥5,380 (税込/送料無料)

熟成肉で人気のお店「格之進」がお肉に向き合い生まれた至極のハンバーグです。

Square
BallooMe 編集部
BallooMe バイヤー

熟成肉で人気の格之進が作るハンバーグ「お肉に向き合ったからこその思い」

肉好きが最後にたどり着く境地、熟成肉。
独特の香り、引き出された肉の甘みと旨みは、一度食べると通常のお肉では満足できなくなるほど。
そんな熟成肉で食通を何度もうならせてきた人気のお店、格之進が、ハンバーグを作りました。

格之進自ら厳選した黒毛和牛を中心に国産牛肉を使用し、豚肉は岩手県花巻市のブランド豚「白金豚」を使用しています。
また、つなぎに使う鶏卵や牛乳なども岩手県産の地場産品のみを使用しています。
さらに、隠し味に使うオリジナルの塩麹も岩手産の天然素材だけで作り上げたものです。

なぜ、岩手の地場産品を使うのか。

世界で一番、お肉に真剣な会社でありたいと考える格之進は、牛に対して真剣に向き合い、お肉に対して真摯に向き合ってきました。その結果見えてきたのが「新しい農業のあり方」。
「美味しさ」を追究するだけではない、消費を通じて未来の食や農業を支える。消費者が その考え方が職人の意識の根幹にあるからこそ、この美味しいハンバーグは生まれたのです。

お肉に向き合うことが、美味しさの秘訣

格之進のハンバーグは、出来上がりのイメージから逆算されて作られています。 しかし、そのイメージ通りに、ハンバーグを作り上げるのは至難の技。 長年お肉に向き合い、ハンバーグに向き合ってこそできるようになります。

その中で生まれた秘訣をいくつかご紹介します。

1) 格之進のハンバーグは、牛1頭の部位をバランス良く使用しています。

早く溶け出す脂、口に入れるまで肉に残る脂、香りになる脂など、脂の特長を計算した上で、焼き上がりの状態から逆算して理想のバランスで配合しています。

(2) ゆっくりと材料を混ぜ合わせ、ストレスを与えずに整形しています。

「挽肉にする」「材料を混ぜ合わせる」「整形する」など、あらゆる工程で、 お肉にストレスが加わらないように、作られています。

(3) 毎日、色々なシーンを想像して試食、どんな状況でも「美味しい」を目指しています。

「肉汁が最強のソースです」

格之進のハンバーグはすでにソースが付いています。 お肉に味付けをしているわけではありません。溢れ出る肉汁がソースとなるのです。 肉汁にたっぷりつけてハンバーグをお召し上がりください。

黒格ハンバーグ(黒毛和牛100%)

格之進の肉職人が厳選した黒毛和牛を100%贅沢に使用したハンバーグです。このハンバーグは、口の中と喉元で全く違う表情を出します。口の中では、オールビーフならでは深くまろやかなコクと旨みを醸し、喉元を通る時は、肉の香りと甘みを残して、爽やかに消えていきます。お肉をしっかりと感じたい肉好きの方にはたまらない逸品です。

白格ハンバーグ(黒毛和牛+白金豚)

「黒毛和牛」と「白金豚」を合挽きしたハンバーグです。黒毛和牛のもつ深いコクに、白金豚のジューシーさが合間って、噛むほどに味わい変わる逸品です。女性の方に人気があり、また、白飯との相性も抜群です。

金格ハンバーグ(国産牛+白金豚)

「国産牛」と「白金豚」を合挽きしたハンバーグです。厳選した国産牛肉と白金豚の『格之進 黄金ブレンドレシピ』により奥深い味わいを実現しています。肉汁好きにはたまらない逸品です。

「焼いているとどんどん厚みが増す」というお声をいただきます。

お客様から、「焼いていると、どんどん厚みが増しますね」というお声をいただきます。これは、肉汁が温まり体積が膨張しているからです。あふれんばかりの肉汁がハンバーグに含まれている証拠。焼いている途中、肉汁が溢れ出て、キッチン一面を香ばしくさせます。

さらに美味しく食べるには、解凍した後こねて再整形するのがポイントです。 表面を中火で焼いた後、弱火(あるいは保温程度の温度)でじっくり焼き上げます。 表面から肉汁の泡が出て来たら美味しくできあがった合図です。

さあ、ハンバーグを食べてみましょう!

続きはご家庭でお楽しみくださいませ

Share on
Icon line LINEで送る
Square
BallooMe 編集部
BallooMe バイヤー
日本全国の美味しい食材をご紹介します。
次の記事
熟成肉で人気のお店「格之進」がお肉に向き合い生まれた至極のハンバーグです。
BallooMe 編集部
Square
格之進ハンバーグ3種食べ比べセットの紹介ページへ